読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第9シード平野美宇という爆弾inカタール

 水谷隼石川佳純平野美宇、伊藤美誠らが出場する卓球のカタールオープン(2月21-26日)がすごいメンバーですね。世界ランカー上位がほぼ勢揃いして、女子なら世界ランク16位の浜本由惟や19位の早田ひなが予選から出場しなくてはいけないという超ハイレベル。
 シードは16人。残りの選手(女子は約60人、男子は100人以上?)が予選リーグを戦い、16人が本戦に進出。計32人がトーナメントを戦います。

*女子シード選手*
1 DING Ning 丁寧
2 ZHU Yuling 朱雨玲
3 ISHIKAWA Kasumi 石川佳純
4 FENG Tianwei 馮天薇
5 CHENG I-Ching 鄭怡静
6 HAN Ying ハンイン
7 ITO Mima 伊藤美誠
8 WU Yang ウーヤン
9 HIRANO Miu 平野美宇
10 CHEN Meng 陳夢
11 HU Melek フ・メレク
12 TIE Yana 帖雅娜
13 JEON Jihee 田志希
14 DOO Hoi Kem 杜凱栞
15 SOLJA Petrissa ゾルヤ
16 SATO Hitomi 佐藤瞳

 最大の注目は平野美宇でしょう。全日本で見せたあの強さが今年はITTFツアーでも発揮されるのか。「中国人を倒したい」が実現するのか。
 優勝した昨年のワールドカップは中国選手が不参加だった。グランドファイナルは美宇ちゃんの調子が良くなかった。適度な日程で中国トップや世界トップと戦うのは、平野美宇覚醒後、初めてと思われます。

 カタールオープンのシード順を見ると、平野美宇は第9シードにいます。シードというのは8番目と9番目では大違い。第9シードの選手は2回戦(ベスト16)で早くも、自分より上位シードの選手と当たる確率が高い。
 ワールドカップと全日本のチャンピオン。対戦相手から見れば、本来はラスボスの位置に登場してもおかしくないモンスターが序盤のダンジョンで出て来るみたいなもので、ドローに仕掛けられる爆弾です。
 まあ、16シード以内の選手は全員実力者ですから、美宇ちゃんだけを爆弾扱いするのは「盛りすぎ」かも知れませんが、このところの快進撃はまさにブレイクスルー・スター&ブレイク・ストロング賞。上位シード選手との直近の対戦結果を並べてみました。漢字表記とカタカナ表記は気にしないでください。

平野美宇vs.上位シード選手、直近の試合】
1 丁寧……超級で0-3の完敗。
2 朱雨玲……超級で2-3の惜敗。
石川佳純……全日本決勝で4-2の勝利。
4 馮天薇……W杯とグランドファイナルで大接戦の2連勝。
5 鄭怡静……W杯決勝で4-0の完勝。
6 ハンイン……グランドファイナルで0-4の完敗。
7 伊藤美誠……国内試合を含めて16年1月から4連勝。
8 ウーヤン……対戦なし

 世界ランク3位の石川に勝利。4位のフォンに2連勝。5位のチャンに完勝。7位の美誠ちゃんに4連勝。この辺には負け知らず。
 世界1位の丁寧と6位のハンインには完敗も、2位の朱雨玲とは超級でフルゲーム。
 最近の結果だけを見るなら、現在の平野美宇の実力はこの中でも2、3番めを争う位置ではないかと推察できます。

 それとも、やっぱり盛りすぎなのかな。2回戦でハンインやウーヤンに当たったら、現実の厳しさを思い知らされそうな怖さもあります。
 シード選手が順当に1回戦を勝つとしたら、望みどおり平野美宇が2回戦で中国選手とぶつかる確率は8分の3。「中国人」とぶつかる確率なら8分の6もある。 

 さあ、次は中東カタールの地で、進化を遂げたスーパーサイヤ平野美宇の戦闘力を見せてもらいましょう。